メルカリで安く発送する方法を書いてみた(備忘録だw)

不要品を売買するアプリ、いわゆるフリマアプリ、有名どころではメルカリってのが有るんだけど、オレも去年の暮ぐらいかな、使い始めてみた。
趣味で使ってる秘密部屋に要らないモノが増えてきてるし、整理整頓しようと思ったからだ。
で、なんだかんだ売ったりして、20万チョイ売れたんだけどね、まぁ、おかしな取り引き相手は2~3人居たけど、おおむね良好に取り引きしてる状態だな。
今回は、そういうメリカリでの取り引きで出くわしたおかしな人の話じゃなくて、発送に関するお話。
メルカリって何だ?
って人は、まずは、こちらをご覧ください・・・。
meruc001
不要品を出品して売れた時に一番頭を悩ませるのが、
どの方法で送るのが安く済むか!
送る品物と手段によっては、千円以上の差が出たりするからな。それじゃなくても、オレなんか他の人よりも安く出品したりしてから、送料で赤字!って事が何度かあったぞ(涙)
なるべく不要品は処分したいし、そのためには、「送料は出品者が負担」つまり、最初の価格設定で送料込みの値段を設定してる。
で、なるべく早く処分するために値段はギリギリ下げてるし・・・。
送る方法を間違えたら赤字なのだ(泣)
って事で、今回は、自分の備忘録を兼ねてメルカリで送る際の方法を整理してみた。

 

まずね、オレの場合だけど、普通に使われてる宅急便だとかゆうパックなんてのは使わない。
あんなもの、遠くに送るとなると料金がハネ上がる。まぁ自宅まで集荷に来てくれたりするのは良いけど、それを差し引いても気が乗らない。
となると、候補に残るのは全国一律料金で送れる方法だ。

  • 定形・定形外郵便
  • らくらくメルカリ便
  • クリックポスト

なんだけど、荷物の追跡が出来ないのは困る。
メルカリの場合、購入者が代金を支払っても、一度、メルカリの運営が預かる形。購入者に商品が届いた後、購入者が受け取り確認出品者の評価をしないと、こちらの売り上げに反映されないのだ。荷物の追跡番号がないと、届いたかどうかも分からないし、購入者によっては、評価をしない人も居るからな。
これが一番困る!
こっちは送料も使って送ってるのに、確認評価をしてくれないと、売り上げにならないし大損ww
追跡番号があれば、運営に連絡して、購入者の代わりに評価してもらって売り上げに反映させることも出来るのだ。(過去に一回だけ、こんな購入者に当たった)
最終的には売上に反映されるとは言っても、時間はかかるし・・・。
追跡番号さえあれば購入者に連絡して、確認評価をするように言えるからな。
って事で、追跡の出来ない定形・定形外郵便は脱落。

残るは、らくらくメルカリ便クリックポストだな。
オレは、この二つを利用してる。
703080
まずは、らくらくメルカリ便ね。
これの特徴は、出品の時点でらくらくメルカリ便を選択しておくと、出品者・購入者お互いに相手の住所や名前を知られること無く取引が出来ること。出品時に他の発送方法を指定しておいて、いざ出品の時にらくらくメルカリ便に変更しても、お互いに住所や名前は知られるので注意。
らくらくメルカリ便で送るには、ファミリーマートヤマト運輸の営業所に持ち込んで発送だけど、通常の料金よりも安い。支払いもアプリ内で完結されるので、現金を出してどうこうって事はない。(単に売り上げから送料が引かれるだけ)
ラクラクメルカリ便には、三つの発送種類があって、

  • 宅急便(60~160サイズ)
  • 宅急便コンパクト(専用ボックスに入るサイズ)
  • ネコポス

宅急便はサイズによって料金が変わるけど、距離は関係ない。他の専用ボックスを使う宅急便コンパクトはもちろん全国一律料金
宅急便コンパクトの場合、専用の箱が65円、送料が一律380円。合計445円で日本中に送れるのだ。しかも追跡番号もある。
この宅急便コンパクトは、かなり利用したな。
専用の箱はファミリーマートで購入できるんだけど、薄型とやや厚めの箱があって、よく使うのはやや厚めの箱。気になるサイズだけど、縦25cm×横20cm×厚さ5cm
そこそこの大きさのモノなら入る。小さなモノを送る時は、隙間にプチプチを入れて送ってた。
専用の箱代を合わせても、445円で全国に追跡番号付きで発送、そして住所や名前のやり取りもしないで済むってのが特徴だな。
詳しく書かれてたサイトが有ったので紹介しておこうかな。

でね、追跡番号が有って、もっと安く送れる方法は無いのか?
って事なんだけど、有るんだよね。
これも、よく使うんだけど、クリックポスト
こちらの料金は・・・
164円!
こんな値段で追跡番号有りで発送できるのだ。
って事で、クリックポストの話をちょっと詳しく書いてみる。
こちらは郵便局が行ってるサービスなんだけど、専用の箱なんかは無い。自分で用意して梱包。
で、問題のサイズなんだけど、
長辺34cmx短辺25cmx厚さ3cm
これってA4ぐらいかな・・・。まぁ、暑さが3cmまでOKなので、そこそこの本とか薄い衣類とかアクセサリーやら小物なんかは入るだろ。オレも腕時計やら使い古した財布なんかは、クリックポストで送ったぞ。
まずは、このクリックポストの特徴だけど、
サイズが範囲内なら全国一律164円
追跡番号もある。
そのまま、ポストに投函OK
ポストに投函ってのは何気に魅力だ。わざわざコンビニやらヤマトの営業所に出向かなくても良いからな。ただ、その分、自分でやる事もあるんだけど・・・。
このクリックポストを使うには会員登録が必要。
それと、支払い方法がYahoo ウォレットの一択。

まずは郵便局のHPに行って、クリックポストの会員登録。
自分の名前やら住所を記入して、あとはYahooのIDと紐づけ。これで、クリックポストを利用した時に、Yahoo ウォレットから自動的に164円が引き落とされる。ウォレットに登録してないと、当然クリックポストは使えないので、まだ未登録の人は登録してても良いかも。何も使わなければ、もちろん無料だ。
で、自分でやらなければいけない事・・・。
ラベルの印刷だ
クリックポストのページに行って、送り先の住所と相手の名前を入力するとPDFファイルをダウンロード出来るようになるんだけど、これを自分で印刷しないといけない。これが手間とといえば手間だな。
まっ、切手を貼る事もないし、ラベルを荷物にペタッと貼り付けてポストに投函すれば良いだけなんだけど・・・。
そうそう、自宅にプリンタが無い人とか、スマホで操作してる人なんかは、コンビニでも10円で印刷できるから、どっちにしてもかなり便利と言える。
今日もクリックポストでポストに投函してきたんだけど、こういうラベルだ。
IMG_20170513_065525
このクリックポストについても、詳しく書かれてたので、こちらも紹介しておこう。

もっと詳しく書こうかとも思ったんだけど、とりあえず備忘録なんでねw
サ~ッと流す感じで書いてみた。
今まで普通の宅急便とかゆうパックなんかで送ってた人、そういう人の参考になれば・・・。
オレも半年前まで、普通に宅急便なんかを使ってたからな(涙)
しかし、あれだな・・・
思ったんだけど、メルカリに限らずオークションやらネット通販なんかが普及すると・・・
配達する人は大変!

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain