オレに宗教を押し付けるな!って話

結局、5月13日、大地震も戦争も起きなかったな。
ったく、人騒がせな記事があったもんだ・・・。
って、こういう事を書くのは、この前、こういう記事を書いてるからなんだけどね。

本屋に行けば、いまだにこの系統(オカルト)の本が売られてるし、頭の中を覗いてみたいってのが、正直なオレの感想だけどね。

書いてる人って、本気で信じてるのかなぁ・・・

信じてるとしたら、それこそヤバいんじゃないの?って心配になるぞ。もちろん、〇〇〇の病気か?って心配なんだけどな。

で、この記事を書いてるのは日曜日なんだけど、

日曜日に宗教の勧誘に来るのは止めてくれ!

オレは、日曜日はゆっくり寝たいし、そもそも既存の宗教なんて信じてない。
まったく知らない人が訪ねてきて宗教の話をしようとするのは、さっさと追い返すけど、変に知り合いだったりすると、断るのも面倒くさい・・・。
で、今日、やって来たのは、某大手新興宗教の信者。
近所に住んでるし、会えば挨拶はするけど、言ってたハズだろ・・・

オレは、〇〇〇〇は大嫌いだ!

って・・・。
それを性懲りもなく勧誘に来るから、真剣に頭にくる。
あの人らの言う事は、いつも同じ・・・

信じてやってれば、良い事があるから!
変わって来るから!

もうな、こっちが何を言っても無駄ww

4c705b7767c0b552893bbcc1d68b2251_s

何か不幸があると・・・

信仰してないから!

って言うし。
どうせ、信仰してても、何か不幸があると、今度は、こう言うんだよな・・・

信心が足りないから!

そして、なにか良い事があると、

信仰のおかげ!

もう、アホらしくて付き合いきれない。
何でも自分らの都合の良いように解釈。
今までな~んも信仰してないけど、まぁまぁ良い事もあったし、人並みに不幸な事もあったっての!
他人が何の宗教を信仰しようが勝手だけど、オレに押し付けるなっての!
今日も言ってやった。

よく、そんな宗教を信仰してるな!

って・・・。
そしたら、こう言われた・・・。

信仰の自由でしょ!

うん、自由だよ・・・。
だけどな・・・言っておくけど、

信仰しない自由ってのも有るのだ!

二度とウチに近づくな!って、キレたったわ。

 

今まで何も信仰しないでやってきたけど、まぁ、これかr先は、何かに頼りたくなる事があるかもしれないけど、その時、頼るのが友達か親類か、もしかしたら宗教かもしれないけど・・・
どの宗教に救いを求めるかは・・・

オレが決める!

あ~、ムシャクシャするわ(怒)
読書でもしようかと思ってたのに、気分が台無しだ!
そういえば、あの人らって本とか読むんかね?
教祖様か何だかの著作は読み漁ってるみたいだけど・・・
あんな本を買っても、儲かるのは教祖様だけじゃないの?よく知らんけどな・・・。

自分の信仰を他人に押し付けるな!

って言いたい。
もっとイロイロ書けるけど、書いててイライラするし精神上良くない。
って事で、今回の話はここまで!

 

 

【読書】ニーチェの思想を文庫本一冊に詰め込んだ『いたこニーチェ』が超面白い!誰でも読める哲学入門!って話
哲学って聞くと小難しいイメージが有るけど、哲学者のニーチェの思想をむちゃくちゃ簡単に読みやすい小説にしてるのが『いたこニーチェ』。しがないサラリーマンの元にニーチェが現れて教えを授けるわけだけど、これが一気読み必至の面白さ。実に楽しかったぞ。
モルモン教の宣教師がウチに来たので話を聞いてみた!って話
モルモン教の宣教師がウチにやって来た。いつもなら宗教関係の話は聞かないんだけど、やって来たのは超イケメン。どういう気の迷いか自宅に招き入れて話を聞いてみたぞ。いやぁ、いろいろと凄い・・・って話。


「新宗教」興亡史 (別冊宝島 2523)


新興宗教教祖のウラの裏がわかる本


脱・新興宗教物語: 怖れに囚われ支配され続けた人生からの卒業

次回の予定~
「損して得取れ」って言葉がある。
これは営業マンには大切な事だと思うのだ、って話。

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain