2017-09

NO IMAGE 日常

コンビニのお姉ちゃんが可愛いので、毎日、通ってるぞ!って話

たまに行くコンビニに超可愛い子がバイトで勤務してる。その子を目当てに、毎日コンビニに通ってるって話。いい歳して何やってんだか、って思うんだけどねw 可愛いんだから仕方ないw 見てるだけでも目の保養になるだろww
NO IMAGE 日常

トイレの水漏れを修理してもらったら、けっこうな出費だった!って話

トイレのタンクの中の水漏れ。これ、音が気になって眠れない!居xr津習慣は我慢してたけど、とうとう我慢の限界だ。修理に来てもらう事に・・・。数有る業者の中から適当に選んで修理に来てもらったけど、実質30分の作業で代金は3万円・・・。これが相場なの?高くない?って話。
NO IMAGE 日常

どうしても納豆が食べられない!って話

どうしても食べられないモノは納豆だ。ゲームで負けて、罰ゲームで食べなきゃいけない羽目に・・・。ワサビを入れてみたり、卵を入れてみたり・・・いろいろ試行錯誤するも食べられず...。最後はハチャメチャになってしまった。納豆を美味しく食べる方法を募集してみようかな、って話。
NO IMAGE movie

懐かしの名画を紹介!「心の旅路」はメロ・ドラマの王道って話

懐かしの名画を一つ紹介。1942年の映画「心の旅路」だ。記憶を失った男と、記憶が戻る事を願いつつ耐える女。これ、恋愛映画の傑作じゃないかと思うのだ。そりゃ、現代の目から観れば、古臭い部分もあるけど、現代でも通用する部分もたくさん有るように思うぞ。小道具の遣い方なんて、かなり上手いと思ってる。「記憶喪失」を初めて厚かった映画とも言われているな。
NO IMAGE ブログネタ

WiMAXを一年間使ってみたので、簡単に感想をまとめてみる!

WiMAXを一年間使って観たので、簡単に感想をまとめてみた。使用感は満足だ!3日間で10GBの通信量の制限は有るものの、これは、オレにとっては、かなり緩い制限だ。3日間で10GBも使うなんて、相当なヘビーユーザーだろ。速度はyoutubeを観る程度なら問題ないし、ギガ放題のプランなら、使い放題だし、大いに気に入ってるって話。
NO IMAGE books

やっぱり映画「砂の器」は泣ける!って話

松本清張原作の「砂の器」だ。ドラマ化もされてるし、もちろん映画化もされてるんだけど、やっぱり加藤 剛の映画版は良いな。ラストに至るまでの回想シーンは見るに堪えない(涙)あの子役の演技は凄い!目力も相当なもんだ。昔の日本には、あのように忌避され差別された人が居る事を汁意味でも観ておくべき映画。まずは原作を読んでからの方が良いかな。
NO IMAGE books

「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」って本の話

最近、話題になってる本「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」の話。これ、100パターン書かれてるそうだけど、全部が全部、文豪じゃないだろ。ミュージシャンやら有名ブロガー、はてはyoutuberまで載ってるそうだ。タイトルに偽りありだろ。金を出してまで模倣した文章を読みたいとは思わない、って話。
NO IMAGE ブログネタ

ちょっとしたプレゼントに「お誕生日新聞」がお洒落!

誕生日の新聞を印刷するサービス「お誕生日新聞」が面白い。誕生日に限らず結婚記念日、入学・卒業、還暦等々、いろんな記念日の新聞を印刷できる。大手新聞社から印刷したい新聞を選んで、年月日を指定するだけで、A3用紙に印刷される、これはちょっとしたプレゼントに最適じゃないか?って話。
NO IMAGE hobby

勉強と手品は似てる!マジック動画「ワイルド・ワイフ」をやってみた!

マジック(手品)と勉強は似てるって思ってる。よう言うでしょ、勉強なんかは、「解ると出来るは違う!」って。マジックも同じだ。タネやら仕掛けやらが解ってても、やっぱり練習しないと出来ないだろ。勉強も訓練が必要だ!って話と、久々にマジック動画の公開。今回は好きなマジック「ワイルド・ワイフ」。
NO IMAGE books

小説「蛍川」は日本語の美しさを体現する!

宮本 輝の川三部作。今回は「蛍川」を読んでみた。これは美しいな。ラストの描写は息をのむほどの美しさ。文庫本で94頁の小説だけど、この短い小説の中に、生と死、友情、嫉妬、恋心、性への目覚め、等々、いろいろなモノが詰め込まれてる。運命に抗いながらも運命に翻弄される人間の姿を美しく描いた小説だ。
NO IMAGE 日常

レトルト食品が美味い!「三重大学カレー」の話

最近はレトルト食品でも、かなり美味しいモノが増えてきた。今回は、大学ブランドのレトルトカレーの話。三重大学カレーだ。出汁が効いてて和のテイストなのに、ちゃんとスパイシーで美味い。なかなかの味だな。他にも三重大学欧風ジビエカレーや純米大吟醸梅酒 三重大學の話。
NO IMAGE movie

大女優 キャサリン・ヘプバーンの話。映画「黄昏」を観た!

アメリカの大女優、キャサリン・ヘプバーンの「黄昏」を観た。老境の夫婦をヘンリー・フォンダと演じてるけど、良いなぁ・・・。こういう人を良妻賢母って言うんだろうな。憧れる!ヘンリー・フォンダと共にアカデミー賞を受賞。
スポンサーリンク