2018-04

NO IMAGE 日常

新食感!焼きそば モッチッチが美味かったぞ!って話

エースコックが製造販売してるカップ焼きそば、モッチッチを初めて食べてみた。パッケージに新食感焼きそばと謳ってるだけあって、うん、麺の食感は他のカップ焼きそばと比べると圧勝!まぁ、あくまでもオレ個人の感想だけどね。って事で、今回はエースコックの自信作、カップ焼きそばのモッチッチを食べてみたって話。鰹の利いたソースもなかなかの味だし、一平ちゃんから乗り換えようかなww
NO IMAGE 時事問題

【テレビ】オレの価値観はおかしいのか!?って話

テレビを観てて違和感を感じることが多いんだけど、これってオレの価値観がズレてるから?まぁ、友達からは、変わってるって言われる事もあるけど、自分としては、そんなにズレてれるとは思ってないのだ。この前もテレビを観てて、「たけしのニッポンのミカタ」だけどね、清掃業者にエアコンの掃除を依頼してる女性が放送されてたわけ。まぁ、それは良いんだけど、業者にクリーニングさせてる間に、その依頼主は晩酌してる!これ、オレの価値観だと有り得ない。オレなら恥ずかしくて、そんな姿をテレビに映されたくないけどな、って思ったぞ。他にも、ハリルホジッチ監督の解任に関するニュースとか・・・。来日して記者会見を開いてたけど、う~ん、あれもなぁ、なんか違和感を感じるわけだ。一部の選手の行動とか、協会の説明とか・・・。他にも山口達也メンバーの事件にしても、思うところはいろいろ有るわけで、なんかテレビで流されてる意見とオレの考えが微妙に違うような気もするしww って事で、今回は、オレが感じてる違和感を、最近のニュースやらテレビ番組に絡めて書いてみた。あと、キラキラネームの事なんかも・・・。キラキラネームと低い学力は相関関係が有ると思ってるって事も書いてみた。
movie

理想の大学生像!~『僕たちは世界を変えることができない。』の話

向井理、松坂桃李主演の映画『僕たちは世界を変えることができない。』を観た。期待してなかったけど、思いのほか良く出来た映画だった。オレはちょびっと泣いたぞ(涙)気ままに暮らしてた大学生が、ふとしたことでカンボジアに小学校を建てるためにイベントやらボランティアに奮闘する物語。チャランポランな大学生が、カンボジアの現実を知って悩みながらも奮闘するストーリーは、ラストに小学校が完成するところで完結。実話を映画化したそうで、カンボジアでの描写はドキュメントタッチで、良いコントラストを与えている。チャランポランな大学生を演じる松坂桃李が、これまた演技の幅を見せてくれてるな。『日本のいちばん長い日』の畑中少佐役では、狂気じみた役を熱演してるけど、こちらでは肩の力の抜けた演技で観てても疲れない。ますますファンになったぞ。この映画は掘り出し物だったな。
NO IMAGE 日常

女を殴る男・・・良い?悪い?って話

男が女を殴ると非難轟々だけど、反対に女が男を殴っても非難されないのは何でだろうな。野蛮な女だな、とは思われても、男が女を殴った時ほどは非難されないだろ。で、今回の話は、久々に同居人を殴ったって話...。まぁ、実にくだらない事が原因だけどな。考えてみたんだけど、男が女を殴る事は、何でもかんでも「いけない事」にしてしまって良いのか。女の方にも原因が有る事も多いんじゃないか?そもそも、一概に「男が女を殴る事はダメ」って言えるのか...。いろいろ考えてみたって話。まぁ、考えるも何も、オレの中ではとっくに答えは出てるけどなww いつもの調子で最後は脱線。理想の女性像にまで言及だww
NO IMAGE books

【英語のお勉強】あなたの英語力は何年生レベルか?をやってみた!って話

英語の学習法はいろいろ有るけど、受験対策なのか、話す事を目的とするのかで勉強方法も変わって来ると思ってる。で、この前だけど雑誌「プレジデント」で面白い特集を組んでて、『たった一日、3語で話せる「英語」の学び方』って特集だけどね。その中で「あなたの英語力は何年生レベルか?」ってのが有ったのでやってみた。なかなか面白かったので、その問題について書いてみた。あと、聞き流すだけで英語が話せるようになるって言う教材についても、オレの思うところを書いてみたぞ。あんなもんで簡単に英語が話せるようになるなら、猿でも話せるようになるだろ・・・。その他、英語を話すためにオレが学生時代にやってた学習法にも少し触れてみた、って話。
NO IMAGE 日常

【白内障】シリーズ第5弾!今回は左目の手術に行ってきた!って話

白内障シリーズの第5弾。同居人の白内障、前回は右目の手術を受けたんだけど、あれから一ヶ月。今回は左目の白内障手術を受けてきたって話。目に注射したりするわけだから、そりゃ怖いだろうし、実際、同居人も二回目とはいえかなり怖がってたww だけど、白内障の手術を受けると「世界が変わる!」っていうぐらい良く見えるようになるそうだし、すでに右目で経験済みの同居人も意を決して左目の手術を受けてきた。手術の内容なんかは前回(右目)の記事に譲るとして、今回は左目の手術当日のドタバタを少し書いてみたww
NO IMAGE 時事問題

ハリルホジッチ監督の電撃解任で思った事を書いてみる!って話

サーカー日本代表、ハリルホジッチ監督の電撃的な解任のニュースには驚いたな。W杯まで2ヶ月って時期に監督交代とか、大丈夫なのか?でね、いろいろニュースを見てると、けっこうドロドロした内容のものも有ったので、ちょっと思うところを書いてみた。監督と選手の溝とか、選手の反乱とか...何やらきな臭い話も有るけど、三顧の礼で迎えた監督への対応とは思えない。そもそも選手が反乱とか、オレの想像を超えてるな。サラリーマンなんかは上司を選べないだろ。与えられた環境で頑張るのが普通だ。それを、監督が気に入らないから会長に直訴メールを送ったとか、正気の沙汰と思えないww これ、サラリーマンだと、上司が気に入らないから、上司を替えるように社長にメールしたって話になるぞww 今回は、ハリルホジッチ監督の解任のニュースで、オレが思った事を書いてみた。
NO IMAGE ブログネタ

またまたGoogleさんから警告が来た!もう、知らん!って話

Googleアドセンスだけど、また警告のメールが届いてしまった。これで何度目か覚えてないぞ...。というか身に覚えのない事で警告メールを貰っても困る。アドセンスのポリシーに抵触しそうな記事には広告コードは貼り付けてないんだけど、ライブドアが強制的に入れてる広告はオレの責任じゃないだろ(涙)今回の話は、オレは入れてないけどライブドアの仕様で入る広告について、どうしたものか...って話。結局のところ、オレに警告メールを送って来られても、オレにはどうにも出来ないだろ、って事だけどな。って事で、放置する事に決めたけど、大丈夫なのか!?(笑)
NO IMAGE movie

映画【東京難民】現代社会の暗部を描いた秀作だった!って話

映画『東京難民』を観た。いやぁ、ブッ飛んだな。この映画は凄い...。普通の大学生がホームレスにまで堕ちていく姿を描いてるんだけど、中身が濃い!てか、濃すぎるぐらいだ。ネットカフェ難民、ホスト、日雇い労働者、ホームレス...現代の日本が抱える裏の暗部に切り込んだストーリーと主演・中村蒼の演技に目は画面にくぎ付けだった。映画はもちろんフィクションだけど、これは誰にでも起こりうる話だと思うし、そう思うと怖い映画でもある。細かな部分まで作り込まれた映画で、柳楽優弥の『誰も知らない』に匹敵する衝撃だったな。まだ観てない人には、是非とも観て欲しい映画!なので記事に書いてみた。
スポンサーリンク