あまりに暑いので、昼間からラブホで休憩した話

今回はバイト君の話でもしようか。
バイト君って言ってもいろいろ居るんだけど、話すのはメインで登場してる子だな。
塾なんてやってると、講師のバイト君やら居るんだけど、メインで登場してる子は講師とかじゃなくて、事務とかやってもらってる。他に派遣の仕事の労務管理やら保険の仕事の細々した仕事・・・。
要は、オレが面倒くさい仕事をやってもらってるって訳だけどね。もう2年超の付き合いだけど、この子が居ないと、オレの仕事が回らない!ってぐらい重要人物。
まぁ、いろんな意味で重要ってことだ(分かる人には分かる!

 

で、このバイト君とは隠語をよく使うんだけどね。
隠語ってのは、「特定の仲間だけで通じるように仕立てた言葉」なんだけどね、まぁ、オレが使う隠語なんでロクなもんじゃない。
例えばバイト君に話す時によく使うののが、

マサト
マサト

お~ぃ、今日は重役室に行くか?

ってのをよく使ってる。これ、知らない人が聞いたら、どこかに立派なオフィスがあって、そこの重役室にでも行くように思うかもだけど、なんのことはない、重役室=ラブホだ。
これ、いつから使い始めたのか覚えてないけど、何気に気に入ってる。
ラブホだと、他に「別荘」って言い方も使ってるな。本物の別荘なんか持ってないし欲しいとも思わないけど、ラブホなんて別荘感覚で使ってるからな。いつ行っても部屋は清潔だし、行くたびに部屋が違うから飽きることもない。本物の別荘を買うよりも、はるかに有意義だと思ってるぞww

 

 

で、今日の話。
昼間、バイト君と出かけてたんだけど、クソ暑い!
2、3カ所、訪問する用事があったんだけど、用事が終わる頃には汗でビショビショだ。車のエアコンなんか効きゃしない。最強にしてても、ブオォ~ッて派手な音だけ出して冷たい風は出てこない(涙)
アカン、頭がフラフラしてきた・・・。

マサト
マサト

なぁ、別荘に寄っていくか?^^

一応、バイト君に聞いたけど、聞いた時点で「行くことは決定」してるからな。ただの社交辞令で聞いただけww

バイト君
バイト君

まだ昼間ですけど・・・

マサト
マサト

良いんだよ!
こんなクソ暑いのに休憩せんと仕事にならんわ
汗も流したいのだ!

って事で、別荘=ラブホへ向けてハンドルを握る^^



到着したのは、ここ・・・。

IMG_0428

最近リニューアルしたらしいけど、ここには来たことが無かったのだ。
とりあえず外周をグルリと一周。

 

IMG_0427

ノータイム3,500円だ。これは、けっこうお得だな。
みんな知ってるとは思うけど、ノータイムってのは、一定の時間内なら何時間居ても同じ料金ってことだ。(たとえば朝10時~夜19時の間なら、最大9時間、同一料金)
チャッチャと車を乗り入れて、そのまま部屋へ直行。
いやぁ、エアコンがキンキンに効いてて極楽だ^^
自分で別荘を所有してても、維持・管理が大変だけど、ラブホならこんなに快適な設備を好きな時に使える。もちろん維持費もかからない。

これ、最高の別荘!

とりあえず、シャワーだ。
クソ暑かったのででシャワー。

超気持ちイイやんか・・・

バイト君もシャワーして、さて、これからどうするか・・・。
とりあえず、冷蔵庫をあけてコーラとアクエリアスをガブ飲み。

reizohko0015

昼間からビールを飲むわけにもいかないし、絶倫パワー630円ってのが気になったけど、バイト君がジ~ッと様子を覗ってるので、ここはコーラで我慢だ。
すると・・・

バイト君
バイト君

コーラで良いんですか?ww

コーラの後で、絶倫パワーってのも飲んでみたww

lovehote0011

外のジメジメしたクソ暑さと比べたら、シャワーして寛ぐキンキンに冷えた部屋は極楽だな。
そのままベッドにダイブ!

以下、自主規制!

なんだかんだで5時間居たぞ・・・。
ノータイムの時間を過ぎてしまったんで超過料金(涙)
休憩するつもりで入ったんだけど、ほとんど休憩にならなかったな・・・。
昼間、サボッたせいで仕事は貯まるし、ちょっと反省(涙)

lovehote0012

そうそう、ラブホ関係の隠語を一つ紹介しとこうか。
学生時代にラブホで清掃のバイトをやった事があるんだけど(3日で挫折w)、よく看板に書かれてるでしょ・・・

ビジネスでのご利用OK!

なんて書かれてる所は、男性同士でのご利用OK!って事だ。

 

 

【ホテルグリーンパーク津】三重県で二番目に高いビルに泊まってみた!って話
Go To トラベルというキャンペーンを利用して近場のホテルに泊まってみた。近場も近場、同じ市内にあるホテルグリーンパーク津。三重県で二番目に高いビルに入ってるホテルという事で眺望も楽しみ...。近隣の他のホテルと何が違うのか、違わないのか。
429 Too Many Requests
【ドラマ】古くてボロい宿の魅力を再発見!『日本ボロ宿紀行』の続編が待ち遠しい!って話
Amazonプライム・ビデオで偶然見つけた『日本ボロ宿紀行』ってドラマ、これが思いのほか面白かった。売れない歌手とマネージャーがドサ回りで各地のボロ宿に泊まるってものだけど、面白すぎて早くもシーズン2が待ち遠しい。それまでは原作を読もうか。



次回の予定~
洗濯するたびに靴下が無くなる話。
靴下って、洗濯すると無くなるものなのか?って話だ。



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain