世界水泳を応援して思った・・・スポーツ選手も言葉遣いは大切!

深夜に生放送でやってた世界水泳・・・
とうとう終わったな。
いやぁ、毎日、テレビで観戦してたんだけど、なかなか見せ場を作ってくれたじゃないか。
日本が獲得したメダルは7個、金メダルは無かったけど選手たちはよく頑張ったと思うのだ。

今大会、一番注目されたと言っても過言じゃないと思うけど、やっぱり池江璃花子選手だな。
個人種目9つ、リレー種目7つ計16種目日本記録を持ってる子だ。
しかも17歳・・・。
すごいよなぁ、17歳で日本記録保持とか・・・。
そしてなにより、
可愛い!
この子、そ~と~可愛いぞ!
こんな可愛い子がスポーツも出来るなんて、天は二物を与えてるわ。
今回、金メダルは獲れなかったけど、負けたレース後のインタビュー、目に涙を浮かべて喋る姿に、オジサンはもらい泣きしそうになったぞ(涙)
話す内容も、反省点と将来への展望を順序だてて話してるし、とても素晴らしいと思ったのだ。
こんな娘が欲しい!
ご両親は上手に子育てしてるわ・・・。

今大会、レース後に各選手にインタビューしてるんだけど、どの選手も優等生的な受け答えだったな。
でね、こういう行儀の良いインタビューなんかを見ると、嫌でも思い出すことがある。
亀田一家だ!ww
非常に対照的だろ。
天上天下唯我独尊っての?勝ったら勝ったで、相手に鞭打つような発言、観てる人を不愉快にさせるような所作、負ければ言い訳、その他諸々・・・。
家族揃ってあの調子だったからな、バッシングされるのも当たり前だと思うのだ。

こういう一家が近所に居たら嫌だ!

sports-2454766_1280
最終日の最終レース、男子4x100m メドレーリレー
水泳は個人競技だけど、リレーは別物だからな。チームの仲間と一緒に戦う。
これ、柔道部だったオレもよく分るけど、やっぱり団体戦は個人戦とは違う力が出る。
日本の競泳陣、惜しくも4位だったけど、日本記録を更新しての4位だ。
それも高速水着(レーザー・レーサー)時代の記録を更新だからな、各選手とも進化してるってことだろ。実に素晴らしい・・・。

そして何より素晴らしいのが、やっぱりレース後の4人の選手のコメントだ。
悔しさを糧にして頑張って行こう
、っていう決意仲間を思いやり信頼する姿が垣間見えるインタニューだったな。
仲間でありライバル・・・
これは素敵だな!
ちと、話は横道に逸れるけど、受験勉強でも同じだ。
仲間とかライバル、居た方がやる気も起きる!
日本の選手、ほとんどの選手がインタビューの後は、軽く頭を下げて立ち去ってたけど、うん、日本人の良いところだと思ったぞ。最低限の礼儀やらは必要だと思ってるからな。

で、またまた思い出したんだけど・・・。
これね、スノボの選手で、当時はけっこうな話題になったよな。

言葉遣いも悪い、態度も悪い・・・メダルでも獲れるのかと思えば、メダルも撮れず・・・。
まぁ、そんな事は五輪に行く前から期待もしてなかったけど、当時、mixi日記に書いたんだよな。
親はどんな教育してたんだ?
って言うか・・・
この人がやってるのは・・・

遊びの延長!
なんて書いたんだけどなww
いやぁ、けっこう賛否両論だったなww
オレのmixi日記では、一番か二番目ぐらいにコメント多かったww

スポーツだけ出来れば、言葉遣いや服装、態度なんか二の次、って考えは嫌いだ。
勝てば(強ければ)何でも許される、ってのは違うと思ってるからな。
先に礼儀やらが人並みに出来てのスポーツだと思ってる。
それを養うのがスポーツだったり学校の部活動だったりするんだけど、主客転倒してる学校なんかもあるだろ。
礼儀やマナー、そういうものを身に付けないで、何がスポーツだ?
って思ってるのだ。

 

いつものバイト君の下書きチェックだ。

バイト君:深夜にもかかわらず、毎日応援とは・・・
もしかして・・・

ぁんだよ?

バイト君:お気に入りの選手でも居ました?

だから池江璃花子選手だわ^^

バイト君:ウソ!
男子選手でも居たハズ・・・

・・・・・・

バイト君:誰がお目当てだったんです?
ほら、早く吐いてしまいな!
ww

・・・・・・

バイト君:ほれ、ほれ・・・!

母校の・・・
こ、後輩の・・・

バイト君:の? 誰?ww

渡辺一平君だわ!(涙)
200m 平泳ぎ、銅メダル、おめでとう!
なのだ・・・。

 

次回の予定~
ゴキブリが出た!
これ、死体の始末って、どうやるんだ?って話

 

 

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain