勉強と手品は似てる!マジック動画「ワイルド・ワイフ」をやってみた!

たまに仕事場で手品を演ってるんだけどね。
まぁ、相手は手品に関しては無知な人間ばっかりなんでね、オレみたいな宴会芸でもウケたりするわけ。
特に子供なんかは、

うおっ!なんで~!?

なんて驚いてくれるんで、演ってても面白いんだけどww
で、手品を見せた後でいつも子供らに言うんだけど・・・

勉強と手品は似てる!

どういう事かというと、学校でも言ってるでしょ。

解ると出来るは違う!

って事だな。
マジックなんかでもそうだけど、何かの演目について、手順やらタネやら仕掛けやらを覚える。
で、解るわけだ。

はは~ん、こうなってたのか・・・

ってな具合に納得もするわけ。
けどね、手順やらタネやら仕掛けが解ったからと言って、

すぐには出来ない!

トランプ一つにしても、いろんな技法があって、それをマスターしない事には出来る事も限られる。

勉強も同じだ!

学校で習って、塾なり家庭教師で習って・・・解った気になってる子も多いけど、

解ってもないし、出来もしないから100点が取れないんだろ!?

数学なんかの方程式やら図形の問題でも、何度も練習問題を解いて訓練して出来るようになるのだ。
英語の長文でもそうだろ。普段から長文を読む訓練をしてないで、どうやって本番で解くんだ?
いや、たまには居るよ。訓練なしで100点を連発する子。
だけど、そういう子は極々一部。何年かに一人だ。
普通の子は、訓練しないと出来るようにはならない。

解ると出来るは違うのだ!

 

って事で、タネやら仕掛けは解ってても、出来てないマジック動画を一つ公開。
今回は、好きなマジック、「ワイルド・ワイフ」
手順の記録用に撮ったものだけどね、仕事場で評判が良かったんで、ぶっつけ一発撮りしてみた。

手の動きが怪しすぎるww

まぁ、練習すれば、スムースに出来るようになるかもだなぁ・・・。

勉強も同じだ!

訓練すればスイスイ解けるようになる。

なにもしないと、「宴会芸」で終わりだぞ!

 

そうそう、ムッシュ・ピエールさんが大阪でマジックバーをやってるんだけどね。

ここ、行きたい!(去年から言ってるw)

やっぱりプロマジックを目の前で見たいからね。
解ってるだけじゃなくて、出来る人のマジックを生で見るのは楽しいと思うのだ。

 

~過去のマジック動画~

 

デアゴスティーニの分冊百科を全号揃えると、かなり割高じゃないか?って話
本屋に行くと平積みされてるデアゴスティーニの分冊百科。なかなか面白そうなシリーズも多いんだけど、シリーズを完結させようと思うと、けっこうな金額になってしまう。とは言うものの、興味のあるシリーズが刊行されたので買ってみた。う~ん、微妙な内容ww
【映画】いろいろ惜しい・・・『グランド・イリュージョン』の話
Amazonプライム・ビデオで『グランド・イリュージョン』を観た。なるほどね、冒頭から観る者を惹き込む力は有る。ワクワク感が増してくる冒頭だけど・・・冒頭だけだった!ww 肩の力を抜いて観るには良いかもだけど、過度の期待は禁物の映画だなww
昭和の時代にタイムスリップ!昭和日常博物館で思いっきり郷愁に浸ってきた!って話
昭和日常博物館に行ってみた。いやぁ、行って良かった~!ここの展示物、昭和30~40年代を知ってる人にはドンピシャ。どれも懐かしいモノで溢れてる。おかげでドップリと郷愁に浸った。あの頃の事をいろいろ思い出して、ここに住みたいと思ったほどww



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain