尾崎 豊『ふたつの心』は名曲だと思う!って話。途中で脱線。

最近の10代、20代の子は知らないかもしれないけど、尾崎 豊だ。
ウチの教室に通ってる子に聞いてみたんだけどね、
なぁ、尾崎 豊って知ってるか?
知らな~い!それ、何者?
・・・・・・・
もしかして小説家?
・・・・・・・
話にならない。
夢中になれる音楽に、三代目 J Soul Brothers 辺りを挙げる現代の中高生は不幸だな。まぁ、年寄りの冷や水とでも思ってくれて良いんだけど、
あの程度の音楽を、あんな大人数で演ることか!?
って思ってるww

それに比べて尾崎 豊は・・・
偉大!
1965年~1992年の短い人生なんだけど、ほとんど、オレと同年代を生きてるからな。いろいろと思い入れも有る。
もちろん6枚のオリジナル・アルバムは全部持ってるぞ。
尾崎の曲で一番好きななのは?
ってアンケートなんかだと、たいていは「十五の夜」とか「卒業」「太陽の破片」、あとは「僕が僕であるために」なんかが選ばれると思う。うん、どれも良い曲だし、オレも大好きだし、たまにギターをジャカジャカ鳴らして唄うけど、オレの中で尾崎の一番の曲は・・・
ふたつの心!
詩が良い。

ふたつの心

見つめ合うだけの暮らし心の鼓動が
寂しさ塗りつぶし今日を温め合うよ
ふたつの心ふたつの生き方を重ね合うから
君は時々涙を僕はため息を零すけど
二人求め合い暮らしてゆけるさ
夜明けまでずっと抱き締め合いながら

そっと扉閉じて僕が旅に行く時
君はいつまでも笑顔を浮かべていた
夜の明かりの向こうで君は僕の帰りを待つの
見知らぬ街の片隅で僕は君の面影抱き締めている
離れて過ごしても 君の心が聞こえるよ
君に届くだろう僕のこの思いが

分け合うものなど初めからないけど
心さえあればいつでも二人はあるがまま
そっと強く受け止め合いながら夜が明けるまでずっと
抱き締め合っているよ
二人あるがまま…

今でこそ、遊びを含めて誰かを口説く時には、T.P.Oに合わせて曲を吟味してるけど、あれだぞ・・・
ここぞ!っていう時には必ずこの歌を唄う。
今の同居人じゃないけど、以前、5年ほど同棲してた相手(男)を口説く時には、この曲をギターで熱唱したからなw ちなみに現在の同居人の時は・・・カラオケボックスで小林旭「ついて来るかい」を唄ったような記憶ww まぁ、ど演歌が似合う相手だからな・・・。
で、この「ふたつの心」だけど、たびたび登場するバイト君にも唄ったな。
なんてったって詩が良いだろ!
一番の聴かせどころは、

離れて過ごしても 君の心が聞こえるよ
君に届くだろう僕のこの思いが

の部分だよね。
この部分を感情を込めて唄う!
それで、たいていの相手はイチコロだなww
これまで何人かを相手に「ふたつの心」を唄ったけど、成功率100%だからな。
うん、歌には相当な自信が有る。
いつかも書いたけど、日曜日の昼間のNHK「のど自慢」・・・。
何が悲しくて、日曜日の昼間に、あんな下手くそな素人の歌を聴かなきゃアカンねん?って思ってるしww あれなら、オレが唄う方が100倍上手い!って、心底、信じてるからな。
で、youtube「ふたつの心」を探してみたんだけど、尾崎 豊が唄ってる動画が見当たらない・・・。
どうでも良いようなカラオケの動画はたくさん有ったんだけどなぁ。
って事で、近いうちにオレもカラオケを公開してみようかと思案中w
ozakitwohearts001
考えてみると、節目節目で「ふたつの心」を唄ってる。
サラリーマン時代に、結婚寸前まで進展した女性を口説く時に唄った事を想い出した。まぁ、結婚しなくて良かったけどww で、これで最後のデート!今日でサヨナラ!って時にも唄ってるしww
5年間同棲してた相手を口説く時にも唄ってるし、直近だと、お馴染みのバイト君だなww
あれだよ?
誰かを口説こうと思ったら、武器を磨かなきゃいけないだろ。
そりゃ、背が高くて見目麗しいなら、何の努力も必要ないかもしれないけど・・・
オレみたいに背はチンチクリン、容姿は十人並み下手したら平均以下)、性格に難あり、って人間はホント、武器が必要だからね!
話術を磨く人も居るだろうし、もしかしたら札束にモノを言わせる人も居るかもだけど、オレは唄を武器にしてるってだけの話だ。
相手によって武器も使い分けなきゃいけない。どんな相手にも「ふたつの心」が通用するわけない。
演歌が通用する相手、歌謡曲が通用する相手、クラシックじゃないと通用しない相手、ジャズが効果てきめんな相手、R・ストーンズが必殺技になる相手・・・。
こればっかりは、どれだけ準備しても「もう安心」ってことは無いぞ
まだまだ、オレの知らない音楽は山ほどあるからな(涙)
まぁ、音楽は聴くのも唄うのも好きだからな、苦にはならないけど・・・。

 

いつものバイト君の誤字・脱字チェックだ。

バイト君:たしかに初めて聴いた時の「ふたつの心」は圧巻・・・

だろ!?
それだけ感情を込めて唄ったんだわ^^

バイト君:あっちこっちで、感情を込めて唄いすぎ・・・

それは違うわ!
感情の入れ具合が違う!

バイト君:怪しい・・・。
そもそも、誰かを口説くために歌を唄うとか、考えが邪です!

仕方ないだろ~が!
他に武器が無いんだわ(涙)

バイト君:まぁ、黙ってると、不機嫌そうに見えるし何を考えてるか分からないし・・・
いつも怒ってるような顔してるし、背は低いしポッチャリ体型だし、態度はデカいし、すぐに大声を出すし・・・
唄ぐらいしか武器は無いですね・・・

・・・・・・

 

 

 

Amazon~尾崎 豊~検索結果はこちら【送料無料】



 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain