エルトン・ジョンの『Your Song』は最高のラブ・ソングだろ!って話

この時期、酒も弱いくせにあっちこっちの忘年会やらに呼ばれてる。学習塾関係の業界の集まり、人材派遣の取り引き相手との会合、保険関係の報告会・・・。
付き合いもあるし、今後の事も考えて出席はしてるけど、正直なところ・・・

行きたくない!

そりゃね、酒が強い人は楽しいかもしれないけど、ジョッキ一杯で顔が真っ赤になる人間にとっては、あんな集まりは苦痛でしかない。まぁ、「好みの子」と飲んでるとかなら、話は別だけどな。
って訳で、昨日のことだけど、「好みの子」と飲んできたので、今回はその話。

 

以前、こういう話を書いたんだけど、お相手は県庁K玉君だ。

この記事を書いた時、TwitterDMで聞かれたんだけど、

K玉君って、名前はキ〇タマって言うんですか?

・・・・・・
バカか!?

想像力が無いな。って付いてれば、何でもかんでもキ〇タマって発想しかできないのかw
もう面倒くさいから名前を書くけど、

コダマだよ、コダマ!

話が脱線しそうなんで、元に戻すけど、そのコダマ君と今年最後の打ち合わせを兼ねて食事に行ったわけ。駅前の居酒屋だ。オレも頑張って、ジョッキ一杯と酎ハイを一杯だけ飲んだぞ。
でね、時間も早いしカラオケにでも行こうか、って事になって行ってきたわけだ。
行ったのは、ジャパンレンタカージャパンカラオケ

karaok1712b

いつものように、

やらせてくれ~!

とか

一回だけお願い~^^

なんて、バカな事を言ってたんだけどね。
いつも通り、

またまた~(笑)

なんて軽く受け流されてた(涙)
で、何を唄おうか・・・って話になったんだけど、コダマ君・・・

洋楽でも良いですか?

なんて言い出した。
洋楽・・・。

う~ん、まぁ問題ない。

コダマ君、いろいろ唄い出したぞ。プレスリーやらサイモン&ガーファンクルww

こんな昔の歌が好きなん?

最近の曲よりも昔の曲の方が好きなんですよね~^^

まぁ、オレに気を遣って昔の曲を唄ってたんだろうけど・・・。

何か唄ってくださいよ~

って事だったので、洋楽から一つ、唄ってみたぞ。
今回のタイトル、エルトン・ジョン『Your Song』だ。
当初の作戦では尾崎豊『ふたつの心』を唄って口説く作戦だったけど、場の雰囲気が洋楽になってるからな、ここはエルトン・ジョンだ。
身長はチンチクリン、顔も人並み(下手したら平均以下w)、性格に難ありなオレの数少ない武器は・・・

カラオケ!

気合いを入れて真剣に唄ったw
もちろん、コダマ君を口説くためだ・・・。

 

でね、この『Your Song』だけど、最高のラブ・ソングだと思ってる。
1970年に発表された曲だから、オレだって産まれるか産まれてないかだけど、

ホントに良い曲は時代を超える!

この曲、邦題は『僕の歌は君の歌』って言うんだけど、ダサい邦題だな(涙)
メロディも素敵なんだけど、それ以上にが良い。
直截的にI Love YouだのI Need Youなんて唄ってないところが良いんだよな。
実に繊細、聴く者の想像力を掻き立てる詩だ。

It’s a little bit funny, this feeling inside
I’m not one of those who can easily hide, I
Don’t have much money but boy, if I did

I’d buy a big house where we both could live

 

If I was a sculptor but then again, no
Or a man who makes potions in a traveling show
Oh, I know it’s not much but it’s the best I can do
My gift is my song

And this one’s for you

 

And you can tell everybody this is your song
It may be quite simple but now that it’s done
I hope you don’t mind
I hope you don’t mind
That I put down in words
How wonderful life is while you’re in the world

意味はこんな感じだな。

なんだか可笑しな気分なんだ
僕は気持ちを隠せるような人間じゃないんだ
たいしてお金も持ってないけど
もし持ってたら
二人で住む大きな家を買うよ

違うのは分かってるけど
僕が彫刻家だったり、旅する薬売りだったら
まだ十分じゃないことは分かってるけど
僕に出来る精一杯のこと
この歌は僕からの贈り物
君のための歌なんだ

みんなに言っていいんだよ
「これは僕の歌だよ」って
とてもシンプルな歌だけど
今できたばかりさ
僕が書きとめた言葉を
気にしないでくれると良いな
人生はなんて素晴らしいんだろう
君がこの世界に居るから・・・

うん、久々に気合いを入れて唄ったぞww
コダマ君、心なしかウットリしてたような・・・。
唄い終わると拍手喝采ww

スゲ~ッ!
なんすか、この曲!

なんてお言葉をいただいてしまった。
こりゃ、もうすぐ口説き落とせるかも・・・。

your-song1712a

ちなみにエルトン・ジョン、公に公開してるけど、ゲイだからね。
ちゃんと結婚もしてるぞ。もちろん男性と・・・。
wikiさんから引用すると、

イギリスで同性同士の準婚関係を認めるシヴィル・パートナーシップ法の制定を機に、15年来のパートナーだったデヴィッド・ファーニッシュと男性同士で同契約を結び、事実上「結婚」したことも大きな話題を呼んだ。
最も売れたアーティスト一覧によると、シングルとアルバムの総売り上げは、ビージーズローリング・ストーンズピンク・フロイドを上回る約3億枚。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第38位。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第49位。
「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第45位。
偉大なアーティストなのだ!




いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

ちょっと!
僕には『Your Song』唄ってくれないんですかね!?

マサト
マサト

お前、オレとカラオケに行くの嫌がるやんか

バイト君
バイト君

そりゃ、マイクを離さないから・・・
けど、『Your Song』は聴きたい!

マサト
マサト

いつも鼻歌を聴いてるだろうが!

バイト君
バイト君

ド演歌の雰囲気のくせに、
どんな顔して『Your Song』を唄ってるのか見たいだけです!

マサト
マサト

・・・・・・

 

【音楽】ギルバート・オサリバンの『アローン・アゲイン』は自殺予告ソング!って話
ギルバート・オサリバンの名曲『Alone Again』だけど、耳に心地よいメロディとは裏腹に詩の内容は重い。何といっても、これは自殺予告ソングだ。子供が鼻歌で唄ってたんで、歌詞の内容を知ってるのか訊いてみたところ、ほとんど知らなないそうで・・・。
尾崎 豊『ふたつの心』は名曲だと思う!って話。途中で脱線。
尾崎豊の『ふたつの心』は名曲だと思うって話。誰かを口説く時には、この曲を唄う事が多いw 感情をこめて唄えば、それなりに聴こえるぞ。容姿人並み、性格難ありって人間が誰かを口説こうとするるには、何かしら武器が必要だけど、オレの場合は唄だ!って話。
紅白歌合戦は、もう終わっても良いのかもしれない!と思う...。
今年(2017)も紅白の出場歌手が発表されたな。今年は司会も含めて「?」マークだな。まぁ、ここ十数年、同じ傾向だけど・・・。オレが子供の頃の紅白の事を書いてみた。一年の締めくくりぐらい、「昔ながら」の紅白を観たい。今の紅白は「ただの歌番組」に成り下がってると思うのだ。
松山千春の「神対応」!?オレは違和感しか感じないって話。
予定時刻を過ぎても離陸しない飛行機の中でイラ立つ乗客を和ませた松山千春の「神対応」とは?各社、横並びの絶賛記事だけど、オレは違和感を感じるけど、って話。遅れた飛行機の中でサービスするのは、航空会社の仕事だろ。いち乗客の松山千春ではないはず。
土曜日の夜に演歌を聴く・・・って話
せっかくの土曜日の夜に演歌を聴いてる。休日前はオシャレなジャズか何か聞きたいところだけど、何故か流れてるのは演歌・・・それも自宅で!ww なかなかの場末感だけど、演歌を聴くと、いろいろ思い出す事も多い。今回は、金田たつえの『花街の母』を聴くたびに想い出す事を書いてみた。

 

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain