もうすぐバレンタインなので、ちょっとネクタイの話。(想い出話)


今回はちょっと思い出話・・・。(ついでにリライトw)
普段着には気を遣ってないんでね、一人で行動する時は、自他ともに認める「ホームレスのような」恰好でウロウロしてる。
散歩のときなんか、髪はボサボサ、色の剥げたシャツに薄いジャンパー、ヨレヨレの膝の抜けたズボン、靴下も履かずに量販店で買ってきた運動靴、手にはカバンの代わりにコンビニの袋・・・。お巡りさんに職務質問されてもおかしくない恰好だ。
一人で散歩してるんだし、別に迷惑をかけてるわけでもないから良いだろ、って思ってる。
これが誰かと会うとなると、相手との関係の密度によって服装がグレードアップするぞ。
ちょっとした知り合い程度なら、色の剥げたシャツが普通のシャツに、膝の抜けたズボンがジーンズに、カバン代わりのコンビニの袋が紙袋に・・・って具合だ。
友達と会うなら、紙袋も普通のリュックグレードアップするし、運動靴だってナイキのスニーカーに履き替える。
で、仕事の時だけど、これは気合いを入れてる。
夏でも必ずネクタイを締める。当然、長袖のワイシャツだ。何年も前から、世の中はクールビズって言われてるけど、そんなもんオレには、
関係ない!
ネクタイを締めるとスイッチが入るからな。仕事をするスイッチな。
頭だってテカテカにキメる。保険の仕事の時には、ポマードテカテカにしてるからな。今時、ポマードを使う人なんてめったに居ないだろうけど、もう20年以上使ってるぞ。
IMG_20180201_234548
このポマード、一度頭に塗ると、一回や二回、頭を洗った程度じゃ落ちないぐらい強力なのだ。
と言って、仕事の時に年がら年中ポマードを付けてるかと言うとそんな事はなくて、学習塾で子供の相手をする時には、サラサラヘアーにしてる。
子供相手にポマードテカテカに固めていくと、子供に敬遠されるからな(特に女の子)。子供相手には、爽やかなイメージが大事(涙)
ポマードテカテカに固めて匂いをプンプンさせてると、誰も寄り付いて来ないww
ワイシャツだって太目のストライプを着たり、ブルーとか黄色の明るいカラーのシャツを着たり・・・いろいろ気を遣うのだ。
ネクタイだって、T.P.Oに合わせて替えてる。
って事で、今回はネクタイの話でも書いてみようか・・・。


 

この歳になると、さすがにネクタイの数も多くて200本近く有るんだけど、ネクタイだってT.P.Oに合わせるのは当たり前の事だ。冠婚葬祭で真っ赤なネクタイを締めないだろ。そりゃ、どんなネクタイを締めようが本人の自由だけど、常識を疑われるのがオチだ。それか、頭がおかしい人って思われるだけだ。オレは、そういう常識にはうるさい方だからな。
でね、今日の話なんだけど、カレンダーを見てたわけ。
もう2月かぁ、早いな・・・
なんて思ってたんだけど、2月と言えばバレンタイン・デーだろ。ネクタイの事を思い出したんだよね。
オレがまだ20代でサラリーマンをやってた頃、世の中はバブル絶頂期イケイケドンドンの時代だけどね、「バレンタインにネクタイを贈る」ってのが流行ってた事があった。
これは本命の相手にネクタイを贈るんだけど、どうしてネクタイかと言うと・・・
あなたに首ったけ!
って意味があったからな。
今の子はどうだか知らないけど、当時はけっこう流行ってたんじゃないか。
20代の頃のオレなんて、超絶的に仕事に燃えてたんだけど、
いずれはこの会社で重役になる!
あわよくば社長!

なんて、本気で思ってたしww
一番仕事したのも20代だし、一番遊んだのも20代だな。世の中はバブルだし、着ているスーツだってどれも仕立てたものばかり・・・。あの頃も背広の量販店は有ったけど、
あんな所の背広は着れない!
なんて本気で言ってた。
もちろんネクタイだってブランド物ばかりだ。ダンヒルだのエルメスだのを競うように買い漁ってた時代だ。
今でも覚えてるけど、27歳の時かな・・・当時は沖縄の支社に居たんだけど、ある事務の女の子に聞かれた。
マサトさんのネクタイ、いつもカッコイイですね~
おう!
これ、ダンヒルやで^^
カッコエエやろ~!^^
ダンヒルが好きなんですか?
うんうん、大好きなのだわ^^
なんて会話をした記憶がある。
で、この会話をしたのは2月の上旬、バレンタインまで1週間って時期だったハズ。そんな時期にネクタイの話を振られると、そりゃ、考えてしまうだろ・・・
あの子、オレに気が有る?
なんてなw
けど、当時のオレにとっては、その女の子・・・眼中にないww
タイプじゃないと言うか、どっちかというと嫌いなタイプ。この時は、ちょっと悩んだぞ。
う~ん、義理チョコだけなら良いけど、ネクタイなんか持ってこられたら・・・
嫌だな!(涙)
って、真剣に悩んだww
時期が時期だけに、ネクタイの話を振られたとなると、オレだって考えてしまうのだ。
シカトしても良いけど、同じ職場だし・・・なんか話がややこしくなりそうだし・・・。
今なら平気でシカトするところだけど、あの頃はまだ純情だったからな。
necktie1802a

で、とうとう2月14日、バレンタイン当日・・・。
出勤すると、その子に呼ばれた。朝礼前の会議室だ(泣)
手にはリボンのかけられた箱を持ってる。
もうね、箱の形で解るでしょ、中身はネクタイって・・・。薄くて長細い形状の箱が、沖縄三越の包装紙で包まれてリボンがかけられてるわけ。
やべ~!(心の声)
まぁ、会議室には二人きり、逃げ場は無いし・・・。
くれる、って言うんだから貰ったけどね。その場で箱をあけたハズだ。
予想通り、中身はネクタイ(涙)
しっかりとダンヒルのネクタイだった・・・。
デザインもオレの好みなんだけど、う~ん、この後の会話はよく覚えてない。
いちおう、お礼は言ったハズだけど、何て言ったか忘却の彼方だな。
そのネクタイ、今でも持ってるけど一度も締めてない。
あの当時、ネクタイなんか貰ったら、お返しに食事にでも誘うのが男としてのマナーというか礼儀というか・・・そんな時代だったけど、うん、なにもお返しはしなかった。
そうそう、ホワイト・デーなんてのは、当時も有ったんだけど、オレは、その年の3月14日は・・・
会社を休んだ!(涙)
そりゃ何かしらお返しをするべきなんだろうけど、
誤解されたくない!
って気持ちだったのだ。
いやぁ、この年のバレンタインからは職場で針のムシロだったな。
女性陣の視線が冷たいような気がしてたし(涙)
運のいい事に、4月から名古屋に転勤になったんで助かったけど、あのまま沖縄に居たら、ノイローゼになってたかもしれんと思ってるぞ。

そんな事を思い出したので、ちょっとネクタイの整理をしてみた・・・。
う~ん、何年も締めてないネクタイが山ほど出てきた。
IMG_20180201_231021
どれも想い出のあるネクタイだな。
これを買った時は、どこで何をやってたか・・・とか、このネクタイを締めてる時は、あの人に会ってたな、とか・・・。例の沖縄時代のダンヒルも出てきたけど、このネクタイは、一生締める事はないだろうな(涙)
そうそう、オレはネクタイを贈った事もあるぞ。
同僚の超イケメン君に、ある年のバレンタインにネクタイを贈ったんだけどねww
この時の話は、また気が向いたら書いてみようか・・・。


 

いつものバイト君の下書きチェックだ。

バイト君:ネクタイ・・・

昔話だわ^^
思い出したんだわ^^

バイト君:じゃ、今年のバレンタインは、僕にもネクタイね!^^

お前、ネクタイなんか締める機会はないだろ

バイト君:僕に首ったけなんでしょ!
それならネクタイ!

じゃ、一度も締めてない、例のダンヒルをやるわ^^

バイト君:・・・・・・


 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain