自分のこと

NO IMAGE 日常

【お金の話】財布を無くして焦った!それと「小遣い制」の話

意外だな、って言われるんだけど、オレは小遣い制だ。毎年、誕生日に一年分の小遣いをまとめて受け取ってる。後は一年間、その金額でやり繰りするんだけど、その苦労話を少し書いてみたww それと先日の事だけど、出かけようとしたら財布が見当たらない。家の中、車の中、あっちこっち探しても見つからない(涙)仕事で会食しなきゃいけないし、待ち合わせ時間は刻一刻と迫ってる・・・。そこでオレがとった行動は・・・ww まぁ、結局、財布は思わぬ場所で見つかったんだけど、今回は財布が無くて、てんやわんやした話。
NO IMAGE 時事問題

【テレビ】オレの価値観はおかしいのか!?って話

テレビを観てて違和感を感じることが多いんだけど、これってオレの価値観がズレてるから?まぁ、友達からは、変わってるって言われる事もあるけど、自分としては、そんなにズレてれるとは思ってないのだ。この前もテレビを観てて、「たけしのニッポンのミカタ」だけどね、清掃業者にエアコンの掃除を依頼してる女性が放送されてたわけ。まぁ、それは良いんだけど、業者にクリーニングさせてる間に、その依頼主は晩酌してる!これ、オレの価値観だと有り得ない。オレなら恥ずかしくて、そんな姿をテレビに映されたくないけどな、って思ったぞ。他にも、ハリルホジッチ監督の解任に関するニュースとか・・・。来日して記者会見を開いてたけど、う~ん、あれもなぁ、なんか違和感を感じるわけだ。一部の選手の行動とか、協会の説明とか・・・。他にも山口達也メンバーの事件にしても、思うところはいろいろ有るわけで、なんかテレビで流されてる意見とオレの考えが微妙に違うような気もするしww って事で、今回は、オレが感じてる違和感を、最近のニュースやらテレビ番組に絡めて書いてみた。あと、キラキラネームの事なんかも・・・。キラキラネームと低い学力は相関関係が有ると思ってるって事も書いてみた。
NO IMAGE 日常

女を殴る男・・・良い?悪い?って話

男が女を殴ると非難轟々だけど、反対に女が男を殴っても非難されないのは何でだろうな。野蛮な女だな、とは思われても、男が女を殴った時ほどは非難されないだろ。で、今回の話は、久々に同居人を殴ったって話...。まぁ、実にくだらない事が原因だけどな。考えてみたんだけど、男が女を殴る事は、何でもかんでも「いけない事」にしてしまって良いのか。女の方にも原因が有る事も多いんじゃないか?そもそも、一概に「男が女を殴る事はダメ」って言えるのか...。いろいろ考えてみたって話。まぁ、考えるも何も、オレの中ではとっくに答えは出てるけどなww いつもの調子で最後は脱線。理想の女性像にまで言及だww
NO IMAGE 日常

これは万農薬!使い道が豊富すぎる!・・・馬油(ソンバーユ)の話

ほとんど万能薬と言っても馬油の話。同居人が馬油の大ファンなので、オレもたまに馬油を使うけど、これは確かにすごい商品って思ったぞ。馬油クリームなんかは顔にはもちろん体中、どこにでも塗布可能だ。赤ちゃんにだって使えるし、敏感肌、乾燥肌の人にも保湿効果は抜群だ。同居人の話だと、馬油を塗って寝ると、翌日の化粧のノリが違うらしいww 他にも火傷や切り傷の手当てにも良いし、抜け毛や枝毛の予防に髪につけるのもOKだとか・・・。今回は、一年分をまとめ買いした馬油の話だ。
NO IMAGE 日常

【マッサージ】足が疲れてるので「こりとりふぁーむ」に行ってきた!

昔から足のむくみが酷くて、ちょくちょくマッサージ屋さんのお世話になってたんだけど、今回は「こりとりふぁーむ」に行ってきた話。ここはチェーン展開してるマッサージ屋さんだけど、服を着たままマッサージを受けられるお手軽さがウリだな。服を着たままのマッサージが良いか悪いかは好みによるところだけど、この前はふくらはぎのダルさが半端なかったので、久々に「こりとりふぁーむ」に行ってみたのだ。そこでの話と入浴剤「旅の宿」の話。この入浴剤、いろいろな種類が有って、それぞれお湯の色も違うし大好き!って話。
NO IMAGE 日常

バレンタインにバイセクシャルのオレが貰って嬉しいモノを書いてみる!

この歳まで生きてると毎年のバレンタインにはいろいろなモノを貰ってるんだけど、バイセクシャクシャルのオレが貰って嬉しいものを書いてみた。題して「オレがバレンタインで欲しいモノ」って訳なんだけど、特別におかしなモノは無いハズ。やっぱり普段から身に付けるモノだと嬉しい気がする。ブランド物も良いけど、一番嬉しいのは心のこもった手紙かな・・・。少々、字が下手でも心のこもった手紙を貰うと特別に嬉しいんだよなぁ。手紙なんかで喜ぶってのは歳を取った証拠かもしれないけどww 今回はバイセクシャルのオレがバレンタインで貰って嬉しいものを書いてみた。
NO IMAGE 時事問題

【競艇】全艇がフライング・・・もっと他に問題は有るだろ!って話

比較的ギャンブルは好きなんだけど(依存症ではない)、この前、気になるニュースが有ったので書いてみる。競艇で全艇「非常識なF」って記事が有ったんだけど、Fってのはフライングの事だな。まぁ、全部の舟がフライングしちゃうと、購入されてる舟券は全額返還だし、主催者としては頭が痛いんだろうけど・・・ちょっと違うだろ!って思ったんだよな。と言うのが、このニュースの論調だけど、主催者目線で書かれてる。ファンの目線じゃない。フライング云々よりも、もっと改革すべきことは有るだろ!?って思ってるから、率直に思ってる事を書いてみた。
NO IMAGE 日常

もうすぐバレンタインなので、ちょっとネクタイの話。(想い出話)

もうすぐバレンタイン・デーか...。思い出した事があるんだけど、昔、バブルの絶頂期の頃、ネクタイを贈るってのが流行ってたことがあって・・・。どうしてネクタイかと言うと、「あなたに首ったけ!」って意味なんだけどね。何とも思ってない子からネクタイなんか貰っても、ちょっと困ってしまうだろ。チョコレートぐらいならまだしも、ネクタイともなると重いんだよなぁ(涙)今回は、そんな思い出話を書いてみた・・・。
NO IMAGE books

林 修さんの『受験必要論』は読むべき名著!って話

学習塾なんてのをやってると、子供やら保護者に読んでほしい本もあるわけで...。今回は、ウチに来てる親子には必ず勧めてる本の紹介だ。林 修さんの『受験必要論』だ。目的意識の希薄な子も多いけど、この本に書かれてる通り「受験は特権的なこと」って意識を忘れずにいて欲しい。その特権を与えられてることは、幸せなことなのだ。勉強への取り組み方を考える上で、ぜひ読んでおいてほしい一冊。ゆとり教育の問題、大学の質の低下、いろいろ問題が山積してる中で、教育の未来への提言でもある一冊だ。子供に、ただ「勉強しろ」と言うんじゃなくて、この本に書かれてる事を理解できる親で居て欲しいと思ってるぞ。これは受験に臨む親子で読むべき名著!って話。
NO IMAGE 時事問題

今年も受験シーズンがやって来た!ちょっと受験の話・・・

毎年、中学受験の時期になると受験シーズンの到来を実感する。明日は三重県の高田中学の入試の日だ。って事で思うところを、思いつくままに書いてみた。学力格差、授業料の話のとか、日本の将来の大学像までww 少子高齢化のこの時代、大学も人気商売だし少しでも優秀な生徒を集めるために知恵を絞ってると思うけど、ますます「大学間格差」が広がるんじゃないか?って話とか・・・。中学受験なんて、まだ子供なのに人生で初めての挫折を味わうかもしれない。でも、将来、その挫折も役に立つ日が来る、って思ってる。
movie

映画『ブラック・レイン』と松田優作の話

今回は映画『ブラック・レイン』の話。松田優作の遺作となった作品だけど、同じ下関出身、なおかつ学校の先輩ともなると、そりゃ妙な親しみも湧くだろ。松田優作にまつわる想い出と、『ブラック・レイン』に関して書いてみた。たしかに娯楽作品としては楽しめるし、高倉健、マイケル・ダグラス等、名優の演技も申し分ない映画だ・・・。ただ一点、監督のリドリー・スコットの演出を除いては!って思ってるって話だ。この監督、日本の事を何か誤解してないか?って思ってるぞ・・・。
NO IMAGE 日常

2018年が始まった!とりあえず今年の目標とか・・・って話

2018年の元旦、初っ端の記事は今年の目標を書いてみた。昨年と変わらず「恋をする!」だ。いつも肉欲先行なんで、なかなか恋まで発展しないけど、今年こそはオレも・・・ときめきたい!って話。仕事や勉強ならPDCAも効果あるだろうけど、恋なんてのは計画もクソも無いからな(涙)縁が大切なのだ・・・。
スポンサーリンク