理容プラージュは早くて安くて上手い!って話

散歩なんかに行くと、よく言われる。
ホームレスみたいな恰好!
さすがに見ず知らずの人からは言われないけど、知り合いなんかに出会うと、たいてい言われるな。散歩なんかで着るものなんか無頓着だし、無精髭も生えてる、頭だってボサボサだ。
あれだぞ、オレだって若い頃は服装にも気を遣ってたし、ヘアスタイルだってツーブロックにしたりして、それなりにお洒落だった。いつぐらいから気を遣わなくなったのか忘れたけど、ホームレスみたいな恰好って言われようとも全然平気だ。
そこそこ小金は貯めてるし、アンタに言われる筋合いは無いわ!
って思ってるww
それに・・・
必要な場面ではビシッと決めてる!
人を外見だけで判断するな、って思ってるのだ。
まぁ、前置きはこれぐらいにして、今回は髪を切って来た話だ。

 

オレなんか、髭は薄い方だし3日に1回のペースでしか剃ってない。日曜日の夜、風呂場で剃るんだけど、T字カミソリジョリジョリ剃ると、水曜日まで平気だ。次は水曜日の夜に剃る。次は日曜日の夜・・・。こんな調子で週に2回しか剃らないけど、特に大事な仕事でもないと、週に1回って事もザラだ。
今日の夕方、仕事場に行くとバイト君に言われた。
バイト君:髪はボサボサだし、髭は伸びてるし・・・
散髪ぐらい行ったらどうです?
なんて言いやがる。
別に大事な客も来ないし、面倒だから良いだろ
って言ったところ、
バイト君:その姿を見てると、こっちの方が鬱陶しい気分になるんです!
はよ、行け!
って怒られた(涙)
まぁ、そこまで言うなら行くけどな。
それこそ20代の頃なんて、美容院なんかに行って、顔も剃ってくれないのに1万とか1万5千円とか払ったりしてたけど、今じゃそんな店には行かない。
低価格でもちゃんと顔も剃ってくれるし、髪の毛もキチンと切ってくれる理容室に行ってるぞ。
ここ10年以上通ってる店に行ってきた・・・。
プラージュだ。

f:id:masa10t:20180525201813j:plain
このプラージュ、全国に670店以上を展開してる最大手だな。
とにかく早くて、料金も安い。
あれだぞ・・・
安かろう悪かろうじゃないぞ。ややこしいスタイルにするんじゃなければ、充分な腕前。

夕方5時に店に到着。
自動ドアを開けると、元気の良い声で、
今、ご来店のお客様~
6番の椅子へど~ぞ~!
ってな具合に声がかかる。
相変わらず元気だのぉ・・・
なんて思いつつ指定された6番の椅子に座るぞ。
店内には数人の客が居るけど、まだまだ空いてる椅子は有る。なにしろ番号を付けられてる椅子が20近く有るからな。
椅子に座るとカット担当の人がやって来た。ケープと言うのかカバーと言うのか知らないけど、ほら、あの髪の毛が服に堕ちないようにするやつね、あれを掛けながら、
今日はどうされますか~?
いきなりの直球だ。
うん、値段ばかり高くてお愛想笑いして無駄な会話をしてくる美容院とは大違いww
挨拶も何もない。すぐに要望を聞いてくるのだ。
なので、オレだって無駄な事は言わないぞ。
横と後ろは刈り上げで、上の方は適当に短めで!
カット担当の人、
は~い!
と返事をすると同時にハサミで切り始める。
3分もしないうちにバリカンを取り出して、横と後ろをゴ~ッと刈り上げる。
ここまで5分・・・。
カットが終わると、髭剃り担当の人と交代だ。
椅子を倒しながら、
眉毛の下は剃りますか~?
と聞いてくる。
オレがハイと返事をする前に、顔に蒸しタオルが乗せられるww
散髪屋の椅子って横になると気持ち良いでしょ。目もつぶってるところに蒸しタオルなんか乗せられたら、普通なら眠ってしまいそうになるんだけど、プラージュでは寝てる暇なんか無いぞ。
ものすごいスピードで髭が剃られていくのだ。まだプラージュに慣れてなかった頃は、
顔を切られるんじゃないか!
って不安だったけどww
まぁ、今は平気だ。
ちゃんと眉毛の下まで剃られて、ここまでで10分・・・。
寝てる暇なんか無いのだww
頭は洗いますか~?
もちろん洗う。ハイと返事をすると、
6番のお客様、シャンプー入ります~!
なんて大声で叫ぶ。シャンプー担当の人へ伝えてるわけだな。
顔を剃ってもらったオレは、シャンプー台へ移動だ。
通常の・・・というか町の床屋さんとか美容院だと、その場で椅子を倒されて頭を洗うけど、プラージュ式は客がシャンプー台へ移動だww
メガネを持ってシャンプー台へ移動すると、シャンプー担当の人がカバーを持って待ち構えてる。
ここでも無駄な会話はないぞ。
お湯加減は大丈夫ですか?
かゆい所は無いですか?
の二言だけだww
今日はちょっと頭の上の方がかゆかったんで、その旨を言うと、ゴシゴシゴリゴリと頭頂部を洗ってくれた。シャンプーが終わるとドライヤーで乾かされるんだけど、これは何て言うか放置プレイ・・・。昔から女性が行くような美容院に置いてあったと思うんだけど、こういう頭にかぶるようなデカいドライヤーをかぶせられる。

f:id:masa10t:20180525210406j:plain
このドライヤー、長い時間使わない。
オレのこれまでの経験だと・・・
平均1分ww
頭にかぶせられたと思ったら、すぐに外されるww
ここまでで15分だ。
あとは仕上げ担当の人がやって来るぞ。
スタイルはどうされますか~?
うん、スタイルも何も特にこだわってないからな、いつもと同じ答えだ。
あ~、テキトーで良いです!^^
仕上げ担当の人は、オレの頭にブラシを当てながらスタイルを整えて、ついでに細かな部分をハサミでチョキチョキ
はい、お疲れさまでした~!
の声で全工程が終了だけど、ここまでで20分弱だ。
むちゃくちゃ早い。
顔も剃ってくれるし、シャンプーもしてくれる。もちろん肝心の出来栄えの方も普通にちゃんと出来てる。ここまでやってくれて、お値段は・・・
税込み2,035円!
もうな、昔ながらの町の床屋さんとか美容院なんかに行く気は無いぞww

 

この記事を書きながら、ふと思ったんだけど・・・
プラージュに通い始めて10年超えてるけど、
暑いですね
寒いですね
みたいな季節の挨拶もした事がないww
まぁ、ひっきりなしに客が来てるし、一人の客と長々と話してる暇も無いんだろうけど・・・。
今度、何か話しかけてみようかと思案中だ。

 

いつものバイト君の下書きチェックだ。

バイト君:やっぱ、散髪して髭も綺麗に剃ると、まぁまぁ見れる顔になったじゃないですか!

土台が良いからな!
自称 渡部篤郎だわ!^^

バイト君:・・・・・・
厚かましい!
どんな神経したら、そこまで厚かましくなれるんですか!(怒)

・・・・・・

自称なんだから、オレが何を言っても良いと思ってるぞ(涙)

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

f:id:masa10t:20181113063452j:plain